« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年11月

備忘録1: スリランカにやってきました (2008年3月31日)

スリランカで生活していた期間、応援してくれる友人達への報告として某SNSに日記を書いていましたbook今は利用していないそのSNSアカウントを閉鎖しようかと久しぶりに開いてみたら、自分でもすっかり忘れていた感覚や当時のスリランカの様子が書いてあって、ついつい日記を読み返してしまいましたeye

ニゴンボでブログを書いていた当時は、ニゴンボ専門というテーマを頑に守っていました。そのためこのブログにはその他のスリランカの情報があまりありません。

SNSの日記にはスリランカ国内を旅行した思い出が書いてありましたので、これらを徐々にお見せしようかと思いますbus

今日はスリランカに到着したばかりの頃に書いた日記を転載いたします。
まだコロンボで現地訓練をしている最中、我が任地ニゴンボへ派遣される以前の日記です。スリランカに慣れていない私の感想は、初めてスリランカを旅行される方の感想に近いのではないかと思います。また、当時のスリランカはまだ内戦の最中で、コロンボ市内でバスや鉄道を狙った自爆テロも起きていました。

(2008年3月31日) --------------------
761128125_184  訓練後半からばたばたしていて何も書けませんでした。今回はついにスリランカで書いています。今は第一の都市コロンボにいます。首都は世界一長い名前のスリ・ジャヤワルダナプラ・コーッテです。あさってからはその近くで3週間のホームステイです。

 コロンボは想像していたよりも都会で、欲しいものはだいたい手に入ります。それでも4日間の慣れないスリランカ生活に疲れて、昨日の土曜日は観光客のような一日を過ごしてしまいました。欧米人が集まるデパート、カフェ、雑貨屋さんばかりを回っていました。売っているものも値段も他の店とはだいぶ違います。それでもスリランカ製のものになるとTシャツでも350円くらいから買えるのでびっくりです。

761128125_140  観光客的一日とはいえ、コロンボでの主な足はスリーウィールという三輪のタクシー(トゥクトゥクみたいなやつ)なので、ここだけはちょっと地元の人っぽい感じです。コロンボでは1月2月と路線バスを狙った爆弾テロが続いたので、JICAからバス乗車禁止令が出ています。なので、ちょっと高くてもスリーウィールの運ちゃんに交渉して乗せてもらうしかないんです。うまく交渉できれば普通のタクシーより安く乗れるし、ドアなしなので風をびゅんびゅん浴びられてなかなか楽しいです。

 今日日曜日はコロンボ市内の動物園に行ってきました。入園料1000円にびっくりでした。Tシャツが350円で買える町の動物園が1000円って、、たぶん見学していた人たちはみんなスリランカでもお金持ちの人たちなんだと思います。園内はかなり広くて、半日だと足りないくらいでした。

761128125_78  私たちが一番楽しみにしていたのはゾウのショーです。日本の動物園だとゾウは1頭か2頭くらいだと思いますが、この動物園にはアフリカゾウが1頭とアジアゾウが4頭もいました。この4頭のゾウたちがハーモニカを吹いたり、逆立ちをしたり、ダンスを踊ったりするんです。ものすごくかわいいです。自分よりちっちゃい人間に操られているのが少しかわいそうになりましたが、楽しんでいるようにも見えました。なんと、ショーとは別ですが、ゾウの背中にも乗せてもらえました。上に乗ると意外と速いです。

 こんなに魅力的なものがあるのに、観光客が増えないのは内戦と宣伝のヘタさのせいな気がします。日本人相手の場合、内戦があるだけで即アウトですが、欧米人の観光客の姿はそれなりに見かけるのでちょっとうまくプロモーションすればもう少し観光客が増えるんじゃないかなぁ…それは1ヶ月後任地に引っ越してから考えることにします。
------------------------------

写真1: コロンボ市内 Bambalapitiya(バンバラピティヤ)の海岸から見た夕日
写真2: コロンボ市内 Paradise Road the Gallery Cafe店内
写真3: Dehiwala(デヒワラ)動物園

Br_decobanner_20091024145504_3ULで モルディブ行かず スリランカ!

ニゴンボ観光情報サイトnew

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »